母の危篤⑤・・・

スポンサーリンク

皆さま、コメントやメールをありがとうございました。

10:58、少し早いですが旅立ちました。

今、俺は葬儀の手配に奔走しております。

オカンは体をキレイにしてもらい、化粧をしてもらい、
葬儀屋さんの車を待ってます。

この時期は混み合うらしく、葬儀は年明け1月7日になるとのこと。
10日も待たされるんですね・・・・

皆さま、たくさんの応援ありがとうございました。
3日間ですが、俺には力になりました。

コメント

  1. デジャブ より:

    謹んで心よりお悔やみ申し上げます
    ブログの特性から、非公開コメントとも思ったのですが、
    現実の事ですので、このままで送信お許しください。

    今は茫然とされ、悲しみに、浸る間もなく様々な、用事に
    忙殺されることでしょう。どうか、心安らかにお体大切に。

    沢山の方々が、応援と励ましの言葉贈りたいのですが、
    あまりの事でどうしたらいいのかと、見守る事で、祈っている
    と、思います。どうか、心つよく居て下さい。

  2. より:

    謹んでお悔やみを申し上げます

    こんなに急に…
    こんな事になるなんて…
    あまりにも突然で…
    何て書いたらいいのか…

    けど、掃除をするって突然来たって、
    局長さんのことが気掛かりだったのでしょうかね…
    最後に会えて、ホッとしたのかもしれませんね。。。

    私は思います…
    最後に会えたことはお母さんにとっても、
    局長さんにとっても良かったって。。。

    上手く書けません…┏o ペコリン

  3. まつき より:

    私、局長サンのこういう時しかコメントしてないですね。。。
    リンクしてくださっていた事も今知りました。
    お母様の事は突然でしたね・・・
    自分を産んでくれたヒトだもの、悲しみは計り知れません。
    どうか、最後までしっかりお母様をお見送りしてください!
    何も気の利いたことを言えなくてゴメンナサイ。

  4. 局長さん・・・。
    なんて書いたらいいかわかりません。
    こんな事になるなんて・・・。
    今は忙しく、現実として受け止められないでいられることと思います。
    どうぞご自愛下さいね。

  5. ポメ好き より:

    先日婚約者様のことをかかれた折に似た体験をしたとコメントしたものです
    はからずもその後母を亡くす体験まで重なってしまいました
    気づかってくれた友人らに母の臨終を書き送った私のメールとあまりにトーンが似ていて局長さんの思いが心に深く突き刺されます
    どうぞご無理なさいませぬようそしてご自分を責めませぬよう
    最後に大切な家族の側から旅立つことができてお母さまはどんなにか幸せだったことかと思います
    あるいはご自分でわかってらして局長さんに会いにいらしたのかもしれませんね
    母親となった私にはお母さまの満足されている気持ちがわかる気がします
    しばらくはつらい日々と思われますがお母さんの魂は間違いなく局長さんのそばにいます
    そしていつかその悲しみは局長さんの糧になり同じ悲しみをもった人の心に寄り添う場面がきます
    誰しもが必ず通る道..しかも悲しいことに心の準備などお構いなし。本当につらいですよね・・
    何もできませんが応援しています。局長さんは一人じゃありませんからね!
    お母さまの御冥福心からお祈りします

  6. nico より:

    謹んで心からのお悔やみを申し上げます。

    うちの父が亡くなる前孫の釣竿はまだ修理前だからと言って入院しました
    入院中意識が混濁し始めた頃 孫の竿の修理は終わったに変わってました。
    きっと夢の中でも修理を続けていたのだと思います。
    局長さんのお母さんも息子の家の掃除をしてあげようと親心から行動した事
    そこで倒れた事は別物だと考えてくださいね
    ご自分を責める事をお母さんは嫌がると思うから。
    お父さんも今は気を張っていると思います
    お父さんの心の支えになってあげてください
    お母さんのご冥福をお祈りいたします。

  7. pompog より:

    突然の事で、心が追い付いていない中、
    お忙しい日々をお送りかと思います……。

    どうか、無理なさらず、お体大切になさって下さいね。

    最期に大事な息子に会って
    最愛の家族に囲まれながら眠る事が出来るって
    幸せな事なのかも。
    母親になった今、子供の存在は何よりも大切で
    自分の最期の時、誰よりも会いたいと思うから……

    だからきっとお母様も最期を感じて
    突然何かしたくなったのかも知れませんね。

    何だか上手く言えませんが……

    心よりご冥福をお祈り致します。

    そして、お父様もお体壊しません様、お大事になさってください。

  8. みーちゃん より:

    眠れていますか?
    局長もお父さんも...
    眠れなくとも横になって目を閉じるだけでも
    少しは体は休まると思います。

    今は、気が張ってるから大丈夫でも
    気が抜けたとたんに倒れるってことも考えられます。
    特にお父さん...大事になさってくださいね。

    局長、あんまし頑張らないで。

タイトルとURLをコピーしました