寿喜

久しぶりに猫兄に遊んでもらう一歳児

尿毒症による緊急入院から退院してからは、小倅の子守りを頑なに拒否しつづけている“猫兄”寿喜。だが、この日はいきなり小倅がいる「柵」の中へ飛び込んできた。しかし、その後の対応は・・・・
3
闘病日記

最悪の結果からの回復はなるか|稚葉の定期検査の結果報告

1月25日は動物たち3匹の一ヶ月ぶり、且つ年明け一発目の定期検査だった。本日はツンデレ三毛猫の稚葉編を。前回はあらゆる数値が過去最悪を記録する始末だったが、この一ヶ月間の対策は実を結ぶのか・・・・
3
局長

欠陥住宅での41年間【後編】|自宅の建て替えプロローグ Vol.4

自宅の建て替え計画が始まった我が家の「プロローグ」編の最終章。これまで住んでいた旧実家の欠陥住宅ぶりをお伝えしているが、最後は住まう面での不具合の数々を・・・・
4
スポンサーリンク
にいな

石像猫にいなの没後2年

“にいぼん”こと石像猫のにいなが俺の元から消えて、早いもので今日で2年。歳月の早さに驚きながらも、ちょっとした“出会い”もあり、何か運命めいたものを感じたのだった。
9
局長

欠陥住宅での41年間【中編】|自宅の建て替えプロローグ Vol.3

自宅の建て替え計画が始まった我が家の「プロローグ」続編。これまで住んでいた旧実家の欠陥住宅ぶりの詳細を。まずは耐震強度について。信じられない状況で41年間が・・・・
6
局長

欠陥住宅での41年間【前編】|自宅の建て替えプロローグ Vol.2

自宅の建て替え計画が始まった我が家。そこに至る経緯(プロローグ)の続編。これまで住んでいた旧実家には信じられないような問題が存在していた。一体どんな問題なのか・・・・
6
寿喜

一歳児と猫兄で膝の上が大渋滞?

退院直後のコンディション的に小倅の子守りを拒否し、それどころか“塩対応”を見せていた寿喜だが、ある場所で意図が分からない謎のアクションを見せ始めた。その本心たるや・・・・
3
真熊お出掛け

15歳のご長寿表彰とポメラニアン群衆|ポメフェス2022 Vol.8

11月13日のお話のつづき。参加した外部イベント『ポメラニアンフェスティバル2022』で「ご長寿表彰」を受けることになった真熊。その後は会場にいる全員での圧巻の集合写真に・・・・
4
真熊お出掛け

問題児なのにご長寿表彰?|ポメフェス2022 Vol.7

11月13日のお話のつづき。久しぶりの外部イベント『ポメラニアンフェスティバル2022』で、再びアクションを開始した我々一向。すると、イベント用ステージの壇上に似つかわしくない姿が・・・・
4
寿喜

子守り完全拒否の猫兄と寂しい弟

尿毒症による緊急入院から退院し、小倅の子守りの再開を試みたものの「今は無理」だと痛感したらしい寿喜。それ以来、むしろ塩対応と呼べるほどの拒絶を見せるようになってしまった。
2
真熊お出掛け

眠くて仕方ないのに終わらない自撮り地獄|ポメフェス2022 Vol.6

11月13日のお話のつづき。久しぶりの外部イベント『ポメラニアンフェスティバル2022』で、フィールドをひと回りした真熊は強烈な睡魔に襲われ始めたが、そこにはまさかの地獄が・・・・
3
局長

自宅の建て替えプロローグ

自宅の建て替え計画が始まった我が家。そこに至る経緯をプロローグとして紹介。どういった理由から建て替えを計画したのか。この先にどういった生活が待っているのか・・・・などなど
6
寿喜

猫兄による子守りが再開?

尿毒症による緊急入院から退院して以来、初めて小倅の「柵」に飛び込んできた寿喜。入院前のルーティーンであった小倅の子守りの再開を試みたようだが、その結果は・・・・
3
真熊お出掛け

真熊の加齢を痛感|ポメフェス2022 Vol.5

11月13日のお話のつづき。むらもとくり坊ペアを伴ってやって来た『ポメラニアンフェスティバル2022』は、辺り一面ポメラニアンだらけだが、知り合いの子にはまったく会えなかった・・・・
3
闘病日記

復調の兆し? 数値上は絶好調|寿喜の定期検査の結果

12月27日に決行した3匹一斉の血液検査レポートの最終章。最後は寿喜編。尿毒症による9日間にわたる緊急入院から退院して一ヶ月と10日間が経過。週2回の点滴をつづけているが数値上の改善は見られるのか。
4
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました