真熊の子供

真熊の子供

さよなら志熊 ~片田舎の親父宅へ Vol.12【最終章】

お正月に行った“千葉の親父宅”訪問レポートもようやく最終章。親父宅を出るまでの残された時間の様子を。 その他、記憶が風化しないよう「3.11」当時の様子も振り返ってみた。
4
真熊の子供

お約束の集合写真撮影 ~片田舎の親父宅へ Vol.11

お正月に行った千葉の親父宅レポートの続編。嫁女房がなぜか必ずやりたがる「集合写真」撮影を、この日も全員で粛々と行った。志熊の面白い生態も明らかに。
4
真熊の子供

まさかの“寄り添い”とその真実 ~片田舎の親父宅へ Vol.10

お正月の“千葉の親父宅訪問レポート”を再開。プチ撮影会も終わり、帰路に就く準備を開始していると、しばらくして“衝撃の光景”が視界に飛び込んできた。
5
スポンサーリンク
真熊の子供

子虎と黒ポメの残念な3ショット ~片田舎の親父宅へ Vol.7

お正月に行った千葉の親父宅でのレポート続編を。小倅を中心とした真熊たちとの写真をあれこれ計画していたのだが、一切の協力を見せない黒ポメ父子・・・・
3
真熊の子供

魂が逃避行する記念撮影 ~片田舎の親父宅へ Vol.6

小倅と志熊の記念撮影が終わったところで、気乗りしていない真熊を無理やり合流させてみた。すると、魂が完全に逃避行した状態での無気力すぎる被写体ワークに・・・・
4
真熊の子供

人生初の犬の「ぺろっ」~片田舎の親父宅へ Vol.5

長距離散歩から帰宅した志熊と親父を出迎えた嫁女房と小倅。そのまま志熊と小倅による直接コミュニケーションが図られたのだが、お互いの思惑が一致しない悲しい結果に。
4
真熊の子供

愛情のこもったカスタムウェア ~片田舎の親父宅へ Vol.4

ある事情により寒さ対策をしなければならない志熊のために、親父が市販の上着に手の込んだカスタムをしていたらしい。しかし、それを着用した志熊の姿たるや・・・・
5
真熊の子供

不思議な生き物 ~片田舎の親父宅へ Vol.3

宴の最中、椅子の上で大人しくしていた志熊だが、どうしても床に下りたいという意思表示をしてきた。しかし、フローリングの上に佇むそのシルエットたるや・・・・
3
真熊の子供

祖父と孫 ~片田舎の親父宅へ Vol.2

お正月に行った千葉の親父宅訪問レポートの続編。到着早々、順番にお風呂に入って、ある準備を始める我々一向。その横で真熊や志熊、そして小倅は・・・・
4
真熊の子供

新年の挨拶回り ~片田舎の親父宅へ

年が明けた翌日の1月2日に、千葉の親父宅へと行ってきた。11月末に二年ぶりの再会を果たしたばかりなので、ほんの一ヶ月ぶりの訪問となってしまった。
6
真熊の子供

集合写真、そして帰路へ ~2年ぶりの親父宅 Vol.8【最終章】

千葉の親父宅の最後に、人と犬と全員での集合写真を撮影することに。言葉の分からない赤ん坊と、仲の良くないポメラニアン親子という組み合わせには、いささか難易度が高すぎて・・・・
6
真熊の子供

撮影スタンバイ ~2年ぶりの親父宅 Vol.7

だだっ広い畳の部屋に敷いた布団の上で、それぞれ一人遊びをしていた小倅とポメラニアン真熊。そこへ志熊も呼びつけて集合写真を撮ろうと試みた。
4
真熊の子供

志熊の晩ごはん ~2年ぶりの親父宅 Vol.6

千葉の親父宅への訪問レポート二日目。あいにくの雨により室内で遊ぶしかなかったが、志熊の晩ごはんシーンが相変わらずの衝撃だった。
5
真熊の子供

“匍匐前進”室内トレーニング ~2年ぶりの親父宅 Vol.5

千葉の親父宅で迎えた二日目の朝。あいにくの空模様のため室内で遊ぶしかなくなった真熊と小倅。果たして何をして時間をつぶすのか・・・・
5
真熊の子供

まさかの指圧ポメラニアン ~2年ぶりの親父宅 Vol.4

小倅の離乳食やお風呂というミッションを全て片付けたところで、ついに宴席がスタート。しかしそこでは目を疑うような親父宅独自の世界観を目撃することに。
5
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました