局長

日常

梨が大好きポメラニアンと気になる猫【前編】

お土産でゲットした「梨」をめぐるポメラニアンと猫のやり取り。数年ぶりの梨を美味しく食べる真熊と、とりあえずチェックせずにはいられない寿喜。
4
寿喜

もはや義務感? 猫兄による毎日の子守り【前編】

寿喜にとっての毎日のルーティーン、それは小倅の子守り。保育園への登園前と帰宅後の、毎日2セットを自らに義務として課しているらしく、この日は「帰宅後の部」が行われようとしていた。
3
闘病日記

謎の自然治癒力と生命力|寿喜の定期検査の結果

9月28日は動物たち3匹の一ヶ月ぶりの血液検査だった。本日は寿喜編。日常生活ではいろいろネガティブな状況がつづいているのだが、検査結果は意外過ぎるものだった。天然猫の本領発揮か。
6
スポンサーリンク
真熊お出掛け

だるまさんが転んだ?|地元の神社で3年ぶりの夏祭り【後編】

近所の神社の夏祭りがコロナ禍以来3年ぶりに開催された、真熊を連れて行ってきた。だが、帰り道はマイペース過ぎる小倅に踊らされる結果に。その姿たるやいろんな絵に見えてしまった。
4
真熊お出掛け

地元の神社で3年ぶりの夏祭り【前編】

近所の神社が、コロナ禍で中止となっていた夏祭りを3年ぶりに開催するというので、真熊を連れて、且つ嫁女房と小倅も同伴で行ってきた。久しぶりに感じる、地元での人のにぎわい・・・
5
寿喜

“アジの開き”ならぬ「猫の開き」? ~ 肉球ぷにぷに祭り

相変わらず小倅の子守りを引き受けてくれる“猫兄”の寿喜。しかし最近は、小倅の節操のなさが目に余るレベルになっているが、それでも必死に耐えて、遊び相手をつづけてくれている。
6
真熊の子供

さよなら老人とポメラニアン ~ 想定外の来訪者【最終章】

志熊の「バースデー健康診断」レポートもようやく最終章。すべての検査を終えて帰宅した志熊。遅めの朝ごはんを食べて、ようやく一息つこうとしていたタイミングで、あれやこれや起きていた。
3
日常

理解に苦しむ文化・・・ 大晦日をケーキでお祝い?

公開できていなかった写真を「今さら放出してみる」シリーズ。2020年「大晦日」の我が家の風景。一年の終わりを、なぜかケーキでお祝いしようという嫁女房の風変わりな習慣に・・・・
4
真熊の子供

バースデー健康診断の全工程が終了 ~ 想定外の来訪者 Vol.4

志熊のバースデー健康診断レポートを再開。検査の全項目が終了したとの連絡が来たので、動物病院まで志熊を迎えにいくと、なぜか満面の笑みだった。その後はコンビニに寄り道したり・・・・
4
寿喜

テレビに夢中の一歳児と猫兄 ~『BabyBus』の威力

お盆休みのある日、いつものように寿喜が小倅の子守りに勤しんでくれていたのだが、突然何かを見付けてフリーズしてしまった小倅。その後は二匹で一緒に横並びで静止したままに・・・・
3
更新情報

コインランドリーで筋トレ?でもう少しお待ちください

先日(9/4)綴った「マック愛」に関する記事にはまだ“続き”があった。ペット用の洗濯機があるコインランドリーに行ったのだが、店内には思いもよらない、洗濯とは親和性が感じられないアイテムが・・・・
2
真熊の子供

志熊のバースデー健康診断 ~ 想定外の来訪者 Vol.3

9月3日(土)、週末だというのに早朝から突然やって来た親父と志熊。その目的とは・・・・ 真熊と志熊の黒ポメ親子、嫁女房と小倅、親父と俺という大所帯で向かった先は・・・・ すべてが明らかに。
3
真熊の子供

エンジン点火…爆走!黒毛玉 ~ 想定外の来訪者 Vol.2

思いがけない来客があった 9月3日。ついにフロアにリリースされた志熊が、あまりにテンションが上がり過ぎて危険なハイ状態に。その暴走機関車と対峙することになった我が家の動物たちは・・・
3
真熊の子供

猫の危険予知 ~ 想定外の来訪者

今月最初の週末である9月3日、早朝から想定外の来客があった。それに何か“嫌な予感”を察知していた寿喜は、大きな災害の直前に動物たちが起こす謎の行動バリの動きを見せていた。
3
寿喜

まさかの子守り拒否!? 代わりに肉球ぷにぷにし放題

“柵”の中に入って来ながら、なぜか子守りを完全に拒否する寿喜。だが、代わりに「肉球ぷにぷに」はし放題というサービスを提供することで「イーブン」みたいなスタンスらしい。
3
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました