寿喜

寿喜

サラリーマン社会の縮図とパワハラ現場を忠実に再現

週の半分は在宅勤務となっている俺だが、実は集中して仕事をするには困難な状況が日々繰り広げられている。在宅でも「パワハラ」が存在するなんて・・・・
6
寿喜

猫が見せる“死”との不思議な向き合い方

石像猫のにいなが逝き、斎場で送り出して帰宅したときから、寿喜が謎の行動を見せるようになっていた。にいなが死んでしまったことを理解しているのか、いないのか・・・・
7
寿喜

嫁女房争奪戦 2021

嫁女房の“膝の上”に猫が乗っているというマンネリ化した内容と思いきや、実は寿喜の戦う相手が違っていたりする新シリーズ。寿喜も実は苦労しているのだ。
6
スポンサーリンク
寿喜

寿喜ケアと育児の両立を強いられる嫁女房

寿喜の心のケアも必要だと動物病院の院長から忠告されてしまったことで、嫁女房は小倅の面倒だけでなく寿喜の相手も強いられることに。
6
寿喜

珍しい寿喜の弱気

健康診断のために病院を訪れた寿喜だが、実は転院後は一度しか来たことがないため慣れがなく、珍しく弱気な表情を見せるのであった。
7
寿喜

消去法で甘えてくる猫

嫁女房が床上げまで実家に戻っていることもあり、甘える相手がいなくなってしまった嫁女房派の二匹。やむを得ず甘える相手を変更することに。
7
寿喜

最近のクレーム猫

にいぼんがいなくなり退屈で仕方ないのか、寿喜の様子が少しおかしくなってきた。毎日うるさくてしょうがない。
8
寿喜

寿喜の眠りの深さを確かめよう! 2021

定期的に実施する、天然猫・寿喜の眠りの深さを確かめる企画というか測定というか検証というか。今回は過去最高の眠りの深さを見せてくれた。
6
寿喜

ベッド争奪戦における我慢比べ

相変わらず猫たちから絶大な人気を誇る真熊用のベッド。この日も寿喜と稚葉による激しい争奪戦・・・・否、我慢比べが繰り広げられていた。
5
寿喜

鰤(ぶり)攻防戦

ジムでのトレーニング後の食事は鶏肉と決めているのだが、たまには魚でもと“鰤”(ぶり)にしてみたところ、やっぱり後悔するような惨劇が・・・・
4
寿喜

間違えだらけの寝姿

相変わらず猫らしさゼロの寝姿で眠る我が家の天然猫。しかも、本来は真熊のために導入したはずのベッドなのに、思いのほか使いこなしている。
5
寿喜

在宅リモートワークの功罪

今なお在宅リモートワークが続く嫁女房だが、その仕事中の光景はおかしなことばかりである。おかげで新たな不安要素まで生まれてしまった我が家。
6
寿喜

クロスチョップ三毛猫

気持ち良さそうに眠っていた石像猫の元に、この日もあとからツンデレ三毛猫が強引にジョインしたのだが、それが目を疑うようなまさかの寝姿だった。
5
寿喜

寿喜の12周年 【動画あり】

千寿の命日の翌日は、寿喜が我が家へひょっこりやって来た記念日である。早いもので寿喜が家族になって12年。天然ぶりと甘ったれぶりは尚も加速している。
5
寿喜

12年目にして初めての挑戦

存続が危ぶまれている我が家の冬の風物詩「石油にゃんヒーター」だが、なんと新たに挑戦する者が現れた。彼の中で一体どんな心境の変化が・・・・
5
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました