2024-06

闘病日記

奇跡が起きるのか、最後の安らぎか

治すための治療は止めることとなった寿喜。あとは、いかに苦痛を取り除いてあげるかとなったが、昨夜から予想だにしない状況に。これは奇跡が起きるのか、最後の時間が迫っているのか・・・・
8
闘病日記

寿喜の治療に無念の決断

「このままでは余命1週間」と宣告されてしまった寿喜だが、どんな手を打っても思うような効果が出ず、昨夜からはさらに良くない状態に。今日の通院で一つの決断をしなければならなかった。
7
闘病日記

寿喜を入院させない理由

「このままでは余命1週間」と宣告されてしまった寿喜だが、今日も朝から通院したものの、状態は悪化の一途をたどるのみ。じゃぁ何ゆえ入院しないのか。その理由を備忘録として綴っておいた。
6
スポンサーリンク
闘病日記

ジリ貧、八方塞がり・・・・

ある種の余命宣告まで受けてしまった寿喜だが、明るい光がまったく見えない状況が続く。今日の通院には子供たちも連れて行った。親として教えたいこともあり。寿喜の容体はジリ貧の状態・・・・
10
闘病日記

寿喜の治療の先に目指すもの

絶不調に陥り、ある種の余命宣告まで受けてしまった寿喜。毎日の通院と治療を続けているが、その目的や目指す先について、ちゃんと綴っていなかったことに気が付いた。
5
闘病日記

毎日の通院とステロイド剤で奇跡に賭ける

複数の口内トラブルから絶不調に陥り、ある種の余命宣告まで受けてしまった寿喜。毎日の通院で少しずつ症状と状況がロジカルに説明がつくようになったが、明るい光は見えてこない・・・・
6
闘病日記

このままだと1週間の命

複数の口内トラブルから絶不調に陥ってしまった寿喜。病院での検査結果も、今の状況を説明できる明らかな理由が見付からず、ただ「年齢」の壁にもがくのみ。そして言い渡されたことは・・・・
10
闘病日記

緊急通院も回復の兆しが見えず…

複数の口内トラブルから絶不調に陥ってしまった寿喜。症状の改善が見られないことから急遽病院へ行き改めて検査をしてみるも、思うような結果は得られず、苦しい状況が続いている・・・
4
自宅ドッグラン計画

芝生のソッドなどの資材購入

“2代目”「自宅ドッグラン」づくりのレポート続編。まだまだ「床土」づくり作業の真っ最中だが、先に押さえておかなければならない資材があるので、急ぎその仕入れに・・・・
2
闘病日記

悪化の一途をたどる寿喜の容態

複数の口内トラブルから絶不調に陥ってしまった寿喜。処方された抗生物質の服用を続けているが未だ快方には向かわず、むしろ悪化の一途をたどっており、苦しそうな日々が続く・・・・
4
子供

スヌーピーのワッフルメーカー

本日は海よりも深い理由があり更新が非常に遅くなってしまったが、我が家には心強い助っ人が召喚されていた。その元で小倅はおやつに“美味しいもの”を焼いてもらったらしい。
2
闘病日記

寿喜の絶不調が加速・・・

複数の口内トラブルから始まり、一週間前の犬歯の抜歯を境に完全な絶不調に陥ってしまった寿喜だが、良くなる兆しは一切見えず、むしろ悪化の一途をたどっている。今日も病院へ・・・・
4
子供

二度目の「キューピーハーフ」バースデー?

小童がこの世に生まれて半年(6ヶ月)が経ったことで、小倅のとき同様に“ちょっとしたアイテム”がオーダーメイドで用意され、俺のいない間に撮影会まで催されていた。
3
闘病日記

想定外の検査結果に|寿喜の定期検査の結果

口内トラブルが続き、その影響か絶不調に陥っている寿喜の月に一度の血液検査があった。この具合の悪さは抜歯による影響なのか、はたまた抱えている癌や慢性腎臓病によるものなのか・・・・
3
闘病日記

天然猫の寿喜、再びの絶不調

ここ数日間、天然猫の寿喜が絶不調に陥っている。少し前から口内の不具合が続いていたのだが、ほぼ寝たきりで過ごすようになってしまい、排泄も垂れ流し状態に・・・・
4
スポンサーリンク