にいな

愛しのにいぼん【前編】

“にいぼん”との思い出が「悲しい記憶」として蓋をされてしまう前に、ちゃんと振り返ってその軌跡を綴ろうと思う。辛いけど・・・・
12
非日常

そろそろ再始動を・・・・

にいぼん(石像猫にいな)が逝って一週間が経過したが、そろそろ俺も再始動をしなければと思っています。にいぼんの戦いを無駄にしないために。
12
非日常

一週間が経過

にいぼん(石像猫にいな)が駆け足で旅立ってから早一週間が過ぎてしまった。その間、残された俺たちの生活は一変し、様々な変化が起きている。
14
スポンサーリンク
非日常

稚葉のケアと真熊の闘病

“にいぼん”こと石像猫のにいなを失ったことで、孤独感に押し潰されそうになってしまっている三毛猫・稚葉の心のケアに努める最近の我が家。
12
非日常

全員が自己修復中

“にいぼん”こと石像猫のにいながこの世を去ってから、残された二匹の猫たちはそれぞれの方法で悲しい現実と向き合っているらしい。
18
非日常

もう少しだけ時間をください

にいなの死を受け止めているのか、いないのか、稚葉の様子が心配なレベルになってきた。我が家の時計の針は尚も止まったままです。
18
非日常

現在、自己修復中

にいなの死を受け止めているのか、いないのか、寿喜が不思議な行動を繰り返すようになった我が家。時計の針は止まったままです。
20
にいな

送り出しました

“にいぼん”こと石像猫のにいなを無事にお空へと送り出してきました。たくさんのコメントありがとうございます。
21
にいな

ご報告

22日のにいなと真熊の闘病の報告以来、毎日たくさんの応援コメントをありがとうございます。本日はその件で大切なご報告があります。
67
闘病日記

運命の日

今日は石像猫のにいなの闘病生活にとって、今後を占う「運命の日」である。運命の審判は、どうかにいなに味方してほしい・・・・
24
闘病日記

石像猫にいなの強い意志

余命告を受けたことで心が折れ掛かり、久しぶりに寝室で石像猫にいなと一緒に昼寝と称した不貞寝をしたのだが、その夜に見た光景は・・・・
20
闘病日記

悲し過ぎる現実と通告

土俵際ギリギリのところで踏ん張り続ける石像猫にいなだが、残酷な現実が突きつけられることに。年末はこんなこと想像すらしていなかったのに・・・・
18
闘病日記

日々通院、日々点滴

毎日ゝ通院が続く石像猫と真熊の闘病生活。その中で真熊は食欲だけ回復しつつあるが、にいなは一進一退の日々が続く。
14
闘病日記

一進一退

抗がん剤や輸血により元気を取り戻したように見えた石像猫のにいなだが、昨日は打って変わって絶不調の様子。日によって一進一退が続くが、今日も頑張って生きている。
14
闘病日記

生きる意志と強い命

生命力とは我々が想像する以上に強い場合があるのだろう。もはや助からないとまで言われた石像猫のにいなが、なんとアクティブに動き出した・・・・
17
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました