職場の秋祭り 2019 【前編】|WinSunペットキャリー

10月10日の朝に、こんにちわ。

無用な制度「CS」ファイナルステージが始まりましたね。 初戦は山口が圧巻のピッチングでしたが、抑えのデラロサがダメダメで心配です。 巨人の話です。 局長です。

――― さて、先日の土曜日、つまり10月5日のお話。

20191010_真熊1

日中は30℃を超える完全な夏日だったこの日の夕方、時刻にして17:30過ぎ。
俺は大きなリュックを背負って駅のホームに立っていた。

20191010_真熊3

こんな時間からハイキングにでも出掛けるのかというような、黒地に赤い刺繍があしらわれた大き目のリュック。

上部のフラップを開けてみると ―――

20191010_真熊5

愛犬の真熊じゃないか。
そんなところで何をしている?

もうお分かりだろう、リュック型のペットキャリーである。

20191010_真熊7

20191010_真熊15 「なんですか?って・・・・」

 「俺がアンバサダーを襲名した、
  『WinSun』 のオリジナルペットキャリーじゃないか」

20191010_真熊4

「愛するペットの名前の刺繍を入れられる、世界に一つだけの名前入りキャリーバッグさ!」

20191010_真熊17

「しかも刺繍は、文字の色からフォントの種類装飾用のマークや記号まで細かく指定できるから、さらにオリジナリティが高まるのさ」

20191010_真熊8

「いやぁ、リュック型だと両手がフリーになるから、使い勝手がいいよな」

「密閉型だから電車とか公共の交通機関にも乗れるしね」

20191010_真熊6 「・・・・?」

その詳細は以下の通り ―――

20191010_真熊2

公式WEBサイトはこちら >>> 『WinSun

当 『熊猫犬日記』 読者専用に、10%OFFクーポンあり!
――――――――――――――
【クーポンコード】 kumanekoinu
――――――――――――――

購入手続き画面で入力する欄があるから、力強く打ち込めばOK。

20191010_真熊9

そんな 『WinSun』 のオリジナル小型犬用ペットキャリーに真熊を入れてやって来たのは、毎年恒例の職場の秋祭り

従来は夏祭りだったのだが、2年前から時期をズラして秋祭りとなったのだ。

20191010_真熊10

到着するや否や、このペアに遭遇。
太ったおっさん “カディ” と、その愛犬でニオイフェチのチワワ “菩提”。

相変わらず真熊と菩提のコミュニケーションは皆無であった。

20191010_真熊12

すると今度は、ご当地ゆるキャラなんかもウロついている中、ちょっとだけイントネーションラジオ体操のフォームがおかしい中国人スタッフが、4000年の歴史を感じるような勢いで駆け寄ってきた。

20191010_真熊13

吉林省出身で、中国語・韓国語・日本語の3ヶ国語を操るトライリンガルの才女。
しかし、前回登場した2年前から、どうにも進歩していないこともあった・・・・

それは ―――

20191010_真熊14

お手」 のコマンドを、「」 と言ってしまうことだ。

中国では、四つ足の動物の前脚を “” という習慣がないのだろう。
足!」 と連呼される真熊は、今回も困惑してフリーズしていた。

20191010_真熊11

16時スタートのところを、18時に到着してしまったこともあり、すでに陽は落ちてしまっていたが、これからビールとおつまみを食らいながら楽しもうと目論む俺たちであった。

つづく・・・・

ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――

にほんブログ村

新しいペットキャリーに納まる真熊にクリックを。

人気ブログランキング

最近ものすごく低迷気味ですが二発目も是非。

【今日の一言】

亀井、坂本、丸、岡本の主軸4人にも打点がついて、いい勝ち方だったな、昨日は。

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

コメント

  1. 匿名 より:

    突然の訪問、失礼いたします。
    私はプレゼント情報というブログをやっているさくらといいます。
    色々なブログをみて勉強させていただいています。
    もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
    「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
    私もリンクさせていただきます。
    よろしくお願いします^^

  2. ラブママ より:

    このペットキャリー、素敵ですね。
    まぐちゃんがすっぽりと納まって、
    とても楽ちんそうです。
    黒地に赤い「MAGMA」の文字も、
    「ポメラニアン界の赤い彗星」の異名を持つまぐちゃんに
    ピッタリです。
    なにかと災害が危ぶまれる昨今には、
    リュック型で両手が空くというのもポイントです。

    今回はこれで職場のお祭りに行ったんですね。
    ペットを飼っている方には
    興味津々だったのではないでしょうか。

    今回も出ましたね、「足!」
    確かに動物の前足を「手」と呼ぶ習慣が
    ないのかもしれませんね。
    ところ変われば・・・ですね。

  3. クッキー&ちゃちゃ より:

    いいですねーこのリュック!!!
    蓋を開けたら可愛いまぐちゃんが出てくる^ ^
    私も欲しいです。
    黒地に赤字の名前もとてもいいです!!!
    あーでもうちのクッキーは…入らない…

    夏祭りもとい秋祭りでお久しぶりのカディさん
    と菩提くん。暗いから今イチ菩提くんが
    良く分かりません〜〜〜

    まぐちゃん、美味しいもの食べられたかなぁ^ ^

  4. とりっこ より:

    なんとダニエルウェリントンに続き、ペットキャリーのアンバサダーまで就任されるとは!!!
    凄いですね、局長さん(>ω<)
    そしてこのリュックとてもオシャレだし使い勝手も良さそう^^
    リュックに刻まれた「MAGMA」がとっても素敵です(*´ω`*)

    そんな素敵なキャリーで揺られて到着したのは職場のお祭り!!
    お久しぶりな菩提くん!
    日が落ちてしまったこともありまぐちゃんも菩提くんもよく見えていないのが残念です^_^;

    きっとこれからおすそ分けがあったり楽しいお祭りになったことでしょう!
    続き楽しみにしています(^-^)

  5. つばめ11号 より:

    ほんとリュック型のキャリーいいですね。
    ちいさな蓋を開けて顔だけ出すこともできるし名前の刺繍もおしゃれです。
    電車に乗ってるお客さん、この中に可愛いマグちゃんがいるってことに
    まったく気づいていないのもいいですね。

    繁忙期も過ぎ、秋祭りを楽しむ余裕ができてよかったです。
    マグちゃんの大好きな他人がいっぱい。
    おいしい匂いもあちこちから漂ってきて、楽しい時間になりそうですね。

    中国人の同僚の方、2年前に一度「お手」をマスターしたはずなのに
    またまた「足」って言っちゃったんですね。
    ってことは、この2年の間マグちゃん以外のわんこと触れ合うことが
    なかったんでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました