駄菓子女房

土曜日の夕方に、こんにちわ。

いやはや、目が覚めたら16時でした。確かに昨夜は一週間ぶりの晩酌で、リビングで寝落ちしたりしていたものの、それにしても・・・・ 局長です。

─── さて、けっこう前の今さら感が否めないお話。

駄菓子と猫

かれこれ4ヶ月も前の2月9日(日)。
嫁女房が大きめのレジ袋2つ分の何かを大量に買い込んできた。

駄菓子と猫

すると、熟睡していた石像猫にいなの隣に陣取って、おもむろにそれらをオットマンの上に並べ始めた。

駄菓子と猫

何が始まったのかと、どこからともなく現れた寿喜

駄菓子と猫

そして、当たり前のように文句を言い始める。
世の中にいろいろと不満が多いのだろうか。

駄菓子と猫

気になるのは、謎めいた作業を繰り広げている嫁女房にではなく、明らかにカメラを向けている俺に対して文句を言っていることだ・・・・

そうこうしている間に、オットマンの上には ───

駄菓子と猫

駄菓子が・・・・
しかも、尋常じゃないボリュームで並べられていた。

駄菓子と猫

お馴染み、「さん」の位置が“駄菓子7不思議”の一つとされている『蒲焼さん太郎』や『焼肉さん太郎』を始め、実はキャベツなんて1ミリも含まれていない『キャベツ太郎』、『きなこ棒』などなど・・・・

駄菓子と猫

どうしたというのか。

この頃はまだ巣ごもり生活など始まっていなかったというのに、何ゆえこれだけの駄菓子を買い込んできたというのか。

駄菓子と猫

実は、翌日から予定されていた「親父の喜寿祝い旅行」の晩酌でのアテとして、嫁女房がチョイスしたのが、まさかの駄菓子だったのである。

駄菓子と猫

晩酌のアテといえば、「あたりめ」などの乾き物や、ナッツなどの豆類が普通だと思うのだが、“親父”にとってもっとも馴染みのない駄菓子をチョイスするという嫁女房の斜め上を行ったセンスに、ちょっとばかり狼狽えた俺であった・・・・

ランキングに参加しています

更新の励みに一日1クリックずつお願い♥

にほんブログ村
大量の駄菓子になぜかキレ気味の寿喜にクリックを。
人気ブログランキング
駄菓子に怒りが収まらない姿にも二発目を。

今日の一言

俺の活動時間と比例してアクセス等がガタ落ちする土曜日も、我が家の動物たちに変わらぬ応援を。

「熊猫犬日記」公式SNS

“非公式”なんて見たことないけど・・・・

公式Instagram

公式Facebook

コメント

  1. クッキー&ちゃちゃ より:

    例の旅行のアテで駄菓子だったんですね!嫁女房さんなかなか面白いチョイスですね〜〜
    懐かしくて当日は盛り上がりましたかね!
    ことちゃん、これは食べられない物と判断して文句言ってるのかな。
    可愛いですね💕

    起きたら16時⁉️
    相当お疲れですね。寝たのが何時か分かりませんがそれだけ寝られるのは若い証拠です。

  2. もんちゃん より:

    沢山の駄菓子!夢のようです☆
    ちなみに私は最近キャベツ太郎にはまってます♪

  3. ラブママ より:

    これらの駄菓子、自粛生活への備えかと思ったのですが、
    まだこの頃にはそんな気配はありませんでしたね。
    これがじぃじの喜寿のお祝い旅行用だとは(^ ^)
    嫁女房ちゃん、やっぱり優しいわ❣️
    旅行といえばおやつ、ですからね。

    ・・・でも、晩酌のアテとしては
    今ひとつ局長の賛同を得られていないご様子。
    でもじぃじには懐かしくて、お酒のお供として
    喜ばれたのではないでしょうか。

    ただ、あの超豪華なお宿の夕飯のあとに
    これらの駄菓子がお腹におさまったかどうかは不安です( ̄∇ ̄)

  4. つばめ11号 より:

    嫁女房さんのセンスが可愛いです。
    きっとわくわくした気持ちで選んだんでしょうね。
    ほら、これ買ったのと並べて見せるのもわくわくしますよね。
    このまま会社へ持って行って、引き出しに入れておきたくなりました。
    そっと開けたらこの駄菓子が見えるって、すごーく幸せだろうな。

    駄菓子はじぃじへのお土産になったのでしょうか?
    あのボリュームの夕飯の後にはこれが入る別腹はなさそうでしたけど。

    品定めしてるコトちゃんの後ろ姿が可愛いです。
    マグちゃんは、おいしそうな匂いがしなかったから寝てるのかな?

  5. とりっこ より:

    これは自粛生活のための備蓄ではなく旅行用でしたか!!
    最近なんでもコロナの影響とか、外出自粛の為と考えてしまいますね^_^;

    お酒のお供はあえての駄菓子!!
    嫁女房さんナイスアイデアでしたね(^-^)
    なんだか局長さんにはハマってなかったようですが…(;∀;)

    でも当日は想像以上の晩御飯で全く駄菓子に手がつかなかったんじゃないですか?^_^;
    今思い返してもあの夕飯のボリュームは凄かったですから!!

    ことちゃんが文句を言う相手が駄菓子を並べてる嫁女房さんではなくて局長さんという所に笑ってしまいました(笑)

タイトルとURLをコピーしました