梅の花、満開

花金の朝に、こんにちわ。

首都圏では桜の開花が昨年より6日も早くなると発表がありました。 こりゃ3月中に満開を迎えてしまいそうですね。 入学式の頃には散り始めてるのかな。 局長です。

――― さて、実は昨日の「近所の散歩」記事とリンクするお話。

20180316_梅の木1

近所の散歩にも拘わらず、真熊が仏頂面でなく薄笑いにも似た笑顔を見せていた日、天気が良かったので朝から布団を干していた。

すると、ベランダが大好きなにいな寿喜も当たり前のような顔をして一緒に出てきた。

20180316_梅の木2

このときは、まだスギ花粉も猛威を振るっていなかったので、多少のリスクは覚悟しながらも「この時期最後」くらいの気持ちで布団を干していたのだが、ふと庭に目をやると、梅の花が咲き始めていた。

20180316_梅の木3

にいなも気が付いたらしい。
えらく人相の悪い目つきで、梅の木を凝視している。

その頃、リビングでは ―――

20180316_梅の木4

俺のパソコンチェアの上でくつろぐ稚葉の姿が。

実は寝室からベランダに出る際には、稚葉は絶対に入れないようにしているのだ。
なぜなら、ベランダから脱走してしまうから。

20180316_梅の木5

そもそも野良猫時代に、この梅の木を伝って我が家のベランダへ出入りしていた稚葉にとっては、梅の木とは庭とベランダに掛けられた “ハシゴ” みたいなものなのだ。

20180316_梅の木6

ということで、稚葉にはリビングで日向ぼっこや毛づくろいに精を出してもらい、その隙にベランダでの仕事を終えてしまうのだ。

20180316_梅の木7

そんな俺の都合など一切気にしていない猫たちは、実にマイペースのままベランダでの時間を楽しみ始めてしまっている。

今度は寿喜が梅の木をガン見しているではないか。

20180316_梅の木8

本当は、ちょいちょい外に出て遊びたいであろう稚葉。

とはいえ、車にはねられたり、他の野良猫とのケンカになったりと、様々な危険がはらんでしまう外の世界ゆえに、申し訳ないがは我慢してもらっている。

20180316_梅の木9

一方、同じ野良猫出身でも、梅の木伝いに庭とベランダを行き来するような俊敏性を持ち合わせていない寿喜は、ベランダにいても安心だ。

まぁ、リビングの窓を開け放しておいても絶対に脱走などしない猫だし。

20180316_梅の木10

そうこうしている間に、陽射しが気持ち良かったのか稚葉はリビングの窓越しで眠りの世界へフェードイン。

5年の歳月を経て少しずつ飼い猫らしくなってきたが、まだまだ油断ならないお転婆のメス猫。

20180316_梅の木11

この一週間後には、梅が満開に。

昨年は、その前のシーズンオフに剪定を頑張り過ぎたのか、ほとんど花が咲かなかったのだが、今年は剪定も含めて上手くいったらしい。

20180316_梅の木12

こりゃ、春になったら梅の実も豊作になりそうだ。

たくさん梅酒を漬けなければ。
俺は飲まないのだが。

20180316_梅の木13

このように完全に春の陽気となりつつある最近でも、夜になるとまだまだ肌寒く、動物たちもかまくら型ベッドから出てこないことが多い。

20180316_梅の木14

もう春はそこまでやって来ているのだが。
あと一息といったところまで・・・・

ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――

にほんブログ村

満開の梅を見れていない稚葉にクリックを。

人気ブログランキング

今年は間違いなく梅の実も豊作になりそうだ。

【今日の一言】

桜、プロ野球開幕戦の頃が満開ですかね。 セ・リーグは今シーズンもカープが強そうだな・・・
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

コメント

  1. ラブママ より:

    満開の梅の花が綺麗ですね。
    そんな梅の花を見ようとしている
    コトちゃんとにいなちゃん、
    屋根の端まで前足が掛かって、
    写真でもドキドキしてしまいます。
    バランスを崩したりしないのかしら。

    稚葉ちゃんがやって来た時の記事を読み返しました。
    首元に大きな傷を負って、今より痩せていましたね。
    今ではにいなちゃんとすっかり仲良くなり、
    リビングで日向ぼっこをしながら
    寛いでいる姿を見ると、
    局長宅に来て本当に良かったと思います。
    稚葉ちゃんも、猫用のリードをつけて
    お庭に出たらどんな反応をするかしら。

    我が家の梅もすっかり散りました。
    近所では桜の花が1、2輪咲き始めていましたよ。

  2. クッキー&ちゃちゃ より:

    過去記事の三毛猫物語見ました。
    あれから5年も経ったんですね。
    わかばちゃん、窓際でとても気持ち良さそう
    です。
    局長さん家のコになってホント良かったね!
    にいなちゃんともね💖

    ことちゃん、柵を飛び越えて梅の木のすぐ
    近くまで行ってますが、この後、家には
    どうやって入ったのかしら。
    柵まで結構高さあるのに、何だかんだ言っても
    にゃんこだったね!

  3. つばめ11号 より:

    梅の花が咲くと春が来たような気になって嬉しくなります。
    いい匂いも大好きです。
    コトちゃん達もそんな匂いに気づいたのかもしれませんね。

    気ままにゴロゴロしているわかばちゃんは
    そのまま寝ちゃったんですねぇ。
    この体型に局長さんちで過ごしている幸せが現れていると思います。

    桜もちらほら咲きそうですが、今は白木蓮が満開でとても綺麗です。
    木が白いドレスを着たように見えて、それは見事です。
    そのお花の前で写真を撮ったら、真っ黒いマグちゃんもくっきり写りそうですね。

  4. とりっこ より:

    にいなちゃんもことちゃんも春の訪れに気づいていたかもしれませんね!わかばちゃんも日向ぼっこしながら春を先取りしていてるような気持ちよさそうな寝顔です^^

    東北はもう少し春の訪れまで時間がかかりそうですが、早くもお花見が楽しみで待ちきれません(笑)

タイトルとURLをコピーしました