膝の上の猫 【甘え上手編】

日曜日の昼下がりに、こんにちわ。

日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞、菅田将暉くんでしたね。 かなりの若さでの受賞ですよね。 年間6本くらいの映画に出てるし、ドラマもCMも引っ張りだこですもんね。 局長です。

――― さて、本日も週末恒例で、「動物たちの日常」シリーズを。

20180304_膝の上の寿喜1

昨日は「甘え下手」な猫が頑張って俺の膝に乗って来るお話だったが、本日は真逆の存在。
「甘え上手」な猫が、至ってナチュラルに俺の膝に乗って来た姿を。

そう、甘え上手な天然猫、寿喜

20180304_膝の上の寿喜2

仕事から帰宅した俺が、パソコンチェアに座る前に真っ先にやること、否(いな)、やらなければならないことである “石油ファンヒーターのスイッチを入れる” という大仕事。

そこからしばらくは、ヒーターの前に座って暖を取るのがお約束なのだが、そこへシレっと近づいてくるのが寿喜。

20180304_膝の上の寿喜3

そのまま当たり前のように膝の上に。
この辺りの節操のなさは、甘え下手なにいなとは真逆だ。

20180304_膝の上の寿喜4

昨日も綴ったとおり、帰宅後の俺にはやらなければならないルーティーンが多数あるので、ひとしきり暖を取ったらすぐにでも動き出さなくてはならない。

しかし、この状態になってしまうと、俺も無下に寿喜を膝から降ろすわけにもいかず・・・・

20180304_膝の上の寿喜5

15~20分ほど身動きが取れなくなってしまうのだ。

寿喜とにいな、たまに稚葉と、それぞれ20分弱を使うことになるので、俺の寝不足が加速するという負のスパイラルが生じている我が家。

20180304_膝の上の寿喜6

逆に、俺の上で自分だけ寝ようとする寿喜。
どうなってるんだ、この親不孝ぶりは。

20180304_膝の上の寿喜7

そうこうしていると、甘え上手な寿喜の横で、甘え下手なにいなが、自分も俺の膝に乗ろうとタイミングを窺っている。

なんで同じ猫で、こうまで性格が異なるのやら・・・・

ランキングに参加しています。 更新の励みに一日2ポチお願いします ―――

にほんブログ村

甘え上手で節操のない寿喜に愛のクリックを。

人気ブログランキング

にいなと180度違うからケンカも絶えないのか。

【今日の一言】

スポーツ界も映画界も、若い力が次々に出てきて、なんかワクワクしてしまいますよね。
 

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

コメント

  1. ラブママ より:

    さすがコトちゃん、甘え方が堂に入ってます。
    局長の膝の上というか、膝の中にすっぽりと入りこみ、
    背中をもたせ掛け、手をかける。
    そして見上げる。
    完璧な甘えん坊さんではありませんか~。
    心の中では「早くご飯ニャ」と思っていても、
    そんな思いとは裏腹についつい眠くなってしまう。
    こうなるともう動けませんね。
    頭の中では次から次へと用事が浮かぶのに、
    ・・・と、昨日のコメントと同じ文章に
    なってしまいそうなのでこの辺でやめましょう。

    局長の背後で順番待ちをしているにいなちゃんが
    健気で泣けてきます(ノД`)・゜・。

  2. クッキー&ちゃちゃ より:

    ことちゃん、本当に甘え上手だわぁ〜〜

    上を見上げる顔が可愛いくて。
    こんな可愛い子が膝にいたら動けない
    ですね!
    まぐちゃんは、寄ってこないのかしらぁ

  3. クッキー&ちゃちゃ より:

    ことちゃん、本当に甘え上手だわぁ〜〜

    上を見上げる顔が可愛いくて。
    こんな可愛い子が膝にいたら動けない
    ですね!
    まぐちゃんは、寄ってこないのかしらぁ

  4. つばめ11号 より:

    昨日のにいな君はどこかぎこちなかったですが
    今日のコトちゃんは自然ですね。
    前足を2本かけていい感じにすっぽり収まる
    しかもカメラ目線とは。
    う~ん、これは不器用なにいな君には難しそうな技です。

    でも、この幸せな時間もあと少しでおしまいですね。
    急に暖かくなってきましたから。

タイトルとURLをコピーしました