局長邸とにいなと私|前編 【嫁女房日記】

スポンサーリンク

木曜日の朝に、こんにちわ。

そうです、今日は木曜日。
局長さんの繁忙期限定更新、「嫁女房日記」 の日、つまり、私は嫁女房です。

――― さて、猫との生活未経験者の私が不安を抱きながら始まった局長邸での新生活。

20190718_にいな1

今回はいよいよ最後のニャンズ、“にいぼん”(にいな) のことを書きたいと思います。

わかちゃんこっちゃん・・・・ と、キャラ濃いめの甘えん坊たちと比較すると、にいぼんは冷静でした。

20190718_にいな2

さすが、ニャンズ最年長。 (ネコ年齢:14歳 = ヒト年齢:72歳くらい)

きっと、局長さんの過去の色々をずっとそばで見守り、感じてきたものがあるのでしょう。
なかなかの鋭い目で私を観察していました。

20190718_にいな3

私もにいぼんがもともと甘え下手なのは分かっていたので、こちらからは積極的に絡まず、少し距離を置くことにしました。

――― しばらくして分かったのは、 にいぼんがとてつもなく 「シャイボーイ」 であること。

20190718_にいな4

というのも、一緒に住むようになって数日が経つと、他の2匹同様にスリスリ(= 足元に頭をこすりつけること)をしてくれるようになったのです。

それに、私が台所にいるとずっと傍にいてくれるんです。

20190718_にいな5

邪魔をしたり、食べ物をねだってくるわけでもなく、ただただそばにずーーっといる。

もちろん、他のニャンズやマグビーが台所に来ることもあるのですが、自分たちのごはんではないことが分かると、 『まだごはんじゃないにゃワン』 と言いながら、台所を出ていきます。

20190718_にいな6

にいぼんもそれは分かっているようなのですが、そのまま一匹、台所にいてくれるんですよね。
※局長邸の台所は、リビングと台所がドアで仕切られていてけっこう孤独を感じる構造である。

20190718_にいな7

そんな状況がつづいたので、私もそろそろ心を開いてくれたのかな? と思い、ある日にいぼんを抱っこしてみました。

すると、最初は心地よさそうにしていたのですが、急に我に返ったかのように飛び降り、拒否されました。

20190718_にいな8

春のワクチン祭り5.30kgと測定されたにいぼん。
この突然の行動と飛び降りるときのキック力には、衝撃を受けました。

なぜ?!

20190718_にいな9

その後も距離を置いたり、近づいたりを何度も繰り返していくうちに、徐々ににいぼんの傾向が分かりました。

要は 「みんながいるところではベタベタしないでほしい」 ということでした。

20190718_にいな10

反抗期の男子か!!」 と思いましたが、まさにそういうことのようです。

現に局長さんがいないときや他の動物たちが寝ているときは飛び降りたりしないんです。
ずっと大人しく抱っこされて、ゴロゴロと喉を鳴らすときさえあります。

20190718_にいな11

さすが、局長家イチの甘え下手。
そう簡単に甘えている姿なんぞ、見せたくないんですね。

ようやく私もにいぼんの希望を理解することができたので、今ではこっそり交流しています。

20190718_にいな12

にいぼんはあくまでも局長派
モノトーン兄弟として局長さんへ忠義を尽くすようです(^^)

局長さんがランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――

にほんブログ村

甘えるのが下手すぎるにいぼんにクリックを。

人気ブログランキング

こっそり甘えようとする意外な一面にも二発目を。

【今日の(局長の)一言】

ジャニーズ事務所、やっぱり・・・・ これで 「新しい地図」 もテレビに出られるようになるのか?

20190625_ダニエル・ウェリントン

『ダニエル・ウェリントン』 のモニターしてます。 当ブログ読者用 “15%OFFクーポン” あり!

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

コメント

  1. クッキー&ちゃちゃ より:

    今日は木曜日!お待ちしておりました!!

    にいぼんーー
    可愛い呼び方ですね💕

    今日のブログを読んで、今までみてきたにいぼん
    通りで納得しました^ ^
    思った通りで思わずにやけてしまいました^ ^
    人前で甘えてる姿は見せられない…
    男前ですね!昭和の男、高倉健を連想します笑

    皆んなが居ないところではちゃんと甘えてるのも
    嬉しいです😊
    台所で側にいてくれるなんて優し過ぎです〜〜
    そんなにいぼん大好きだよ❤️
    にいぼんがビックリしてるのは突然ボールが
    飛んできたから…ではないですね笑

  2. なお より:

    嫁女房さん、猫と生活したことないと言ってましたが
    にゃんこの扱いが上手ですね🎵

  3. ラブママ より:

    にいぼん( ´艸`)、可愛いネーミングですね。

    今日の記事を読んで、にいなちゃんの行動の理由が
    よ~く分かりました。
    「自分、不器用ですから・・・」
    クちゃさんのおっしゃる通り、昭和の男前、にいぼん。
    奥さんと手をつないで歩いたりできない、
    不器用な昭和の男、にいぼん。

    局長派をギリギリのところで維持して、
    父上への忠誠を誓うところなんて、
    まさに昭和の男ですね。

    でもみんながいないところでは甘えてくるんですね。
    キッチンでずっと足元にいるなんて、
    健気で可愛いです、にいぼん。

    今日が木曜日ということを幸いにも忘れていて、
    「嫁女房日記」を見て、ちょっと嬉しくなりました。
    今日も楽しかったです。

  4. ズム太郎 より:

    ずっと局長さんの過去の色々〜のくだり…
    思わず吹き出しました‼︎
    面白すぎます〜嫁女房ちゃん(^○^)
    また楽しみに待っています〜

  5. メダカとトクサ より:

    にいなくん、実家にいたポメラニアン、モモタロウのような性格です。

    モモタロウは雷からも家族を守ろうとし(笑)、反面こちらから抱っこしようとすると抵抗して隣の部屋に逃げたりしていましたが、いつの間にか、体の一部を誰かにくっつけているツンデレというか、隠れ甘えんぼ。

    面子があるんでしょうかね(笑)。

    にいなくんは義理堅い局長派ながら、ちゃんと嫁女房さんも立てて守るいる昔気質の漢なんですね。

    ところで嫁女房さんはご実家に犬がいるとのことですが、いつからこのブログをご存知だったのでしょうか。

    局長さんは一時期、複数の友人がブログ読者と結婚した、けしからんと書いていましたが、ご自分の結婚については、経緯も結婚式をリポートした友人たちからのコメントもなしでベールに包まれています(笑)。

    でもプライバシーでもあり、ブログ的に書きにくいようでしたらスルーして下さいね。

  6. 霧子 より:

    にいな君は、確か、局長さんが2月7日に保護したんで、にいなとなまえを付けたような気がします。

    4匹いる仔達にそれぞれ、呼び名をつけているなんて、かわいいですね。

    また、きかいがある時、ぶろぐの更新をしてくださいね。

  7. 嫁女房 より:

    >クッキー&ちゃちゃさま
    確かににいぼんは、猫界の高倉健ですね!納得です。
    台所に一緒にいてくれるにいぼん、優しいですよね~。たまに置物化しすぎている時もありますが・・・。笑

    >なおさま
    にゃんこの扱い上手ですか!?
    嬉しいです、ありがとうございます!
    ここまで順調に過ごせたのは、心の広いニャンズたちのおかげだと思います。

    >ラブママさま
    不器用な昭和の男、にいぼん。面白いですね!
    皆がいないところで甘えてくるのも、他のニャンズとはひと味違う可愛さがあります。今日も楽しんでいただけて良かったです(^^)

    >ズム太郎さま
    良いことも悪いことも?色々ありますよね!笑
    笑って読んでいただけたら、私も嬉しいです。これからもよろしくお願いします♪

    >メダカとトクサさま
    モモタロウくん、雷から家族を守ろうとするなんてかっこよすぎます!
    正義感に溢れていますね。隠れ甘えん坊な点も可愛いですね(^^)
    私がブログを知ったのは、数年前に愛犬が亡くなってペットロスになりかけた時、世間の方々がどうやってペットと生活しているのかを知りたくて検索したことがきっかけでした。
    自分たちの結婚に関しては・・・もう少しベールに包ませておいてくださいm(_ _)m

    >霧子さま
    「にいな」という名前の由来は4月27日の出会い(保護)にちなんで付けられたみたいです。
    ※念のため、過去のブログを遡ってみました(^^;)
    しばらくは木曜日(たまに金曜日も)にブログを書きますので、またぜひ読んでいただけると嬉しいです。

  8. メダカとトクサ より:

    嫁女房様

    書きにくい?ことをありがとうございました。
    モモタロウが亡くなってずいぶん経つのですが、私は自分が大病をした時に、モモタロウの仕草や可愛かったことをずいぶん思い出し、心の支えにしていました。
    そして、その時に犬ブログを読むようになりました。

    日常の犬の暮らしが擬似体験できますよね。
    局長さんの家のわんにゃんにも結果的にずいぶん支えてもらいました。

    これからも楽しみにしています。

  9. つばめ11号 より:

    木曜日だ、あと一日頑張ればお休みだ!って
    嫁女房日記という言葉を見ると嬉しくなります。
    もちろん言葉だけじゃなく内容も楽しんでいますよ。

    今日の「昭和の男にいぼん」も面白かったです。
    局長さんや他のニャンコズの目がないところで
    思いっきり甘えてるんですね。
    半分嫁女房派と言ってもいいような。。。

    いやいや、育ててくれたお父さんへの義理はかかせない
    って最後の背中が言ってますね。
    不器用なにいな君がますます愛しくなりました。
    それに、よく見るとハンサムですよね。

  10. とりっこ より:

    にいぼん可愛いですね~^^
    嫁女房さんの呼び名付けにセンスを感じております!!

    やはり甘え下手なにいなちゃん…でも私が想像していたよりもずっと早く嫁女房さんに甘えていたのを知れてなんだか嬉しくなりました(*´ω`*)
    きっと心を許せる相手だと悟ったのでしょうね^^

    本当だったらわかちゃんやことちゃんと同じように嫁女房さんに甘えたいけど、じっと我慢…
    「だってじぶん、漢ですから」
    なんてセリフが聞こえてきそう(笑)
    さすが義理堅い局長派ですね!

    これからもこっそり2人だけの秘密の交流を楽しんでください(^-^)

  11. 嫁女房 より:

    >メダカとトクサさま
    とんでもないです。
    モモタロウくんのお話しもありがとうございます。ブログを読んでいると、楽しかった頃のことを思い出せますよね。
    こちらこそ、これからもよろしくお願いします!

    >つばめ11号さま
    にいぼんの場合は、その「不器用さ」が愛しさと可愛さを増させますよね!
    そして私もにいぼんはかなりイケメンだと思ってます。なんせ、猫界の高倉健ですから♪

    >とりっこさま
    はい!
    にいぼんは完全に局長派です~(。-∀-)
    そんな中で甘えてくれるのがまた可愛いです。これからもコソコソと交流を続けます。笑

タイトルとURLをコピーしました