童顔シニア|職場の秋祭り 2019 【後編】

三連休明けの朝に、こんにちわ。

いろいろあった連休でしたね・・・・ ピンポイントで台風が直撃するわ、巨人が日本シリーズ進出を決めるわ、ラグビー日本代表がベスト8を決めるわ。 頭がついていかない局長です。

――― さて、先週綴ったお話のつづきを。

20191015_職場の秋祭り

毎年恒例、“職場の秋祭り” レポートの続編。

20111231_アイコン 先週の【前編】
2019.10.10 『職場の秋祭り 2019|WinSunペットキャリー

20191015_職場の秋祭り2

同僚たちともひと通り挨拶を交わしたところで、ビールのアテを買い込んで乾杯と洒落込んでいた俺と真熊嫁女房の一行。

20191015_職場の秋祭り3

お祭りは、あまり売れていない芸人なんかも営業で来ており、それなりに盛り上がりつつ、佳境へと差し掛かっていく。

20191015_職場の秋祭り4

その様子を不思議そうな眼差しで見つめる真熊。
楽しそうな雰囲気ゆえに、自分も輪の中に入りたいのだろうか。

20191015_職場の秋祭り5

しかし、なぜだろう。
この日の真熊はえらく童顔に見えた。

もう12歳のシニア犬だというのに、子犬の如き幼い顔をしているではないか。

20191015_職場の秋祭り6

ちなみにこのとき、俺としたことが痛恨のミスを犯していた。

実はこれらの写真を撮っているとき、最近ご無沙汰になっているが当ブログではお馴染みのキャラクター、“モスキート” とずっと一緒だったのだ。

20191015_職場の秋祭り7

いつの間にやら三児の母になっていたモスキートは、一人でその三児をワラワラと引き連れて参戦していたのだ。

20191015_職場の秋祭り8

嫁女房とは初対面、真熊とは久しぶりの再会を果たしていたというのに、俺ときたら真熊の童顔ばかり撮影して、肝心のモスキートは鬼スルーしていた・・・・

写真こそないが、彼女は変わらず元気丸出しだった。

20191015_職場の秋祭り9

こうして、ビールとジャンクフードと、再会やら「はじめまして」やらをひとしきり楽しんだところで、お祭りも終幕となり我々も帰路へ。

俺がアンバサダーを襲名した 『WinSun』 のキャリーに、再び真熊を入れて電車を待つ。

20111231_アイコン 『WinSun ペットキャリー

20191015_職場の秋祭り11

公式WEBサイトはこちら ⇒ 『WinSun

当 『熊猫犬日記』 読者専用に、10%OFFクーポンあり!
――――――――――――――――
【クーポンコード】 kumanekoinu
――――――――――――――――

購入手続き画面で入力する欄があるから、力強く打ち込めばOK。

20191015_職場の秋祭り10

お祭り楽しかったか? 真熊よ。

実は、帰宅後の晩酌用にと、出店でたくさんテイクアウトしていたので、この小一時間後には自宅で飲み直していた俺であった・・・・

ランキングに参加しています。
更新の励みに投票クリックをお願いします ―――

にほんブログ村

いきなり幼くなった童顔の真熊に愛のクリックを。

人気ブログランキング

カディや菩提、モスキートとの再会にも二発目を。

【今日の一言】

被災地の方々が一日も早く元の生活に戻れるようにひたすら祈っております。

『熊猫犬日記』 公式SNS 「熊猫犬日記」instagram 「熊猫犬日記」facebook

 

コメント

  1. タカ より:

    おはようございます。
    もうずーっと前から、毎日、局長さん ❨と嫁女房さん❩ のブログを楽しみにしてます。
    まぐちゃんの笑顔、本当に大好きです。少し辛いことがあって凹んでいたのですが、まぐちゃんの笑顔で気持ちが明るくなりました。まぐちゃん、ありがとう!

  2. ラブママ より:

    まぐちゃんが童顔に見えるのは、
    優しいママに抱っこされているからでしょう。
    局長に抱っこされているときとはまた違って、
    甘えん坊さんのお顔になっています( ´艸`)

    こんなふうにまぐちゃんを抱っこできるなんて、
    ひたすら羨ましいです。
    嫁女房ちゃんもまぐちゃんも幸せですね。

    モスキートさん、あっという間に3児の母に
    なったんですね、ビックリです。
    でもそのモスキートさんの写真も、
    三人のお子さまたちの写真も撮り忘れ( ̄▽ ̄)
    局長も、我が子まぐちゃんの可愛い写真を撮るのに
    夢中だったということで・・・。

    台風の被害が日に日に明らかとなり、
    被災者の方々のご苦労が伝わって参ります。
    一日も早く日常に戻れますよう、お祈り申し上げます。

  3. クッキー&ちゃちゃ より:

    まぐちゃんはホント童顔ですよねーー
    そしてこのお祭りの日の写真はいつにも
    増し増しで童顔です❣️
    ほんと可愛いです💕
    大好きな嫁女房さんに抱っこされて
    大好きなお出かけ、そして人がたくさん。
    嬉しい事だらけですもんね!!!

    まぐちゃんのお手ても可愛いくて好きです❣️

    モスキートさん、お子さん3人も⁉️
    わぉ、時が経つのが早いわけですね。

  4. つばめ11号 より:

    マグちゃんは楽しい気持ちが素直に顔に出るタイプなので
    この日は本当に楽しくて童心に返ったんでしょう。
    だから可愛いお顔がいつにも増して可愛くなったんだと思います。

    結婚前の局長さんだったらモスキートさんを撮り忘れるなんてこと
    決してしなかったのに、愛する者がふたりも被写体にいると
    さすがの局長さんでもそっちに夢中になっちゃうんですね(*´艸`*)

    3人のお子さんのお母さんになったモスキートさんの腕には
    錨マークがいくつあったのかなぁって気になりました。

  5. とりっこ より:

    まぐちゃん本当にいい笑顔で可愛いです(*´ω`*)
    人がたくさんいて大好きな嫁女房さんに抱っこされ、それはそれは満足だったことでしょう^^
    それがお顔に出ていたんでしょうね!

    モスキートさんはお子さんが3人!?
    すごいですねぇー!!
    すっかりお母さんになっていたんでしょうね^^

    局長さんがモスキートさんの写真を撮り忘れてしまうくらい格別にまぐちゃんが可愛かったんですねヽ(*´∀`)ノ

タイトルとURLをコピーしました