誕生日ケーキ

局長

驚愕の“局長生誕祭” 【長編】

5月7日に誕生日を迎えた俺。当日はその「生誕祭」が執り行われていた。ここ2年間のコロナ禍による制限から、少しだけ外向きな宴ができた今年の誕生日だが、気になるプレゼントは・・・・
6
真熊

主役の自覚なし|真熊の誕生祝い【前編】

真熊の15歳の誕生日であった4月2日のこと。あらゆる節目をイベント化したがる嫁女房ファミリーの“計画”により、朝から大忙しの一日となったのだった。
4
子供

最初で最後の盛大なお祝い|小倅の誕生祝い~実家編【最終章】

小倅の生まれて初めての誕生日のお祝いレポートもようやく最終章。前日からたくさんの儀式とプレゼントで祝福してもらって、最後の儀式に。その間、主役でなかった真熊はどうしていたのか・・・・
5
子供

誕生日プレゼント攻め|小倅の誕生祝い【最終章】

3月4日に行われた小倅の誕生日祝いレポートの最終章。大きな公園からの帰宅後に最後の儀式が行われることに。こんなに盛大に祝ってもらえるのも、きっと最初で最後だ。
3
局長

今年は控えめな“局長生誕祭”

昨日の俺の誕生日、我が家ではその「生誕祭」が執り行われていた。今年は小倅が現れたために小規模だったが、それでも自分が主役の宴は嬉しい限りだ。
8
真熊

早食いポメラニアン|真熊の誕生祝い【後編】

真熊の誕生祝いレポートの続編。ご馳走として用意した「ハンバーグプレート」は瞬殺で飲み込まれてしまったが、次に用意したアレは・・・・
7
日常

嫁女房の誕生祝い【前編】

記事化するのをすっかり忘れていたのだが、昨年の嫁女房の誕生日レポート。コロナ禍の自粛生活も考慮して、自宅でお祝いの宴を決行した。
6
真熊

最後はケーキでお祝い|真熊の祝いの宴 【後編】

ポメラニアン真熊、13歳の誕生日祝いはケーキで締めたのだが、胸の “もふもふ” にクリームがつかないよう、例によって「てるてる坊主」スタイルにて。
5
局長

大人の階段のぼる…


87
真熊

忙しない5月3日の出来事【二部構成】

GW中の5月3日、ふと思い立って真熊を“いつもの場所”へと連れ出した。家の中で退屈そうにしていたので、少し運動させようかと。 そして、もう一つ別のお話も。思いがけないサプライズを仕掛けられていた俺・・・・
4
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました