小倅、入院中の寿喜と初めての面会|11月12日(土)【前編】

スポンサーリンク

新しい週に、こんにちわ。
裾野市の保育園での虐待事件、実際に暴行していた保育士3人が逮捕されましたね。いやはや警察の動きが速くてホッとしました。局長です。

─── さて、先日寿喜ことぶき緊急入院した件の「振り返り」レポートを再開。

天然猫の寿喜

現在、リアルタイムでの通院記事も同時並行しているので、話が行ったり来たりして混乱を招いていることかと思う。

ついては、振り返りレポートの進捗状況を以下のとおりまとめてみよう。

登場人物紹介
天然猫の寿喜

寿喜(ことぶき)
局長家のオス猫。
元野良猫で推定15歳。
「肥満細胞腫」という“”と戦っている。
詳しいプロフィール

改めて、11月12日()のお話 ───

嫁女房と小倅

前回同様、この日はポメラニアン真熊まぐまの点滴通院だったので、面会させてもらうことに。
さらに週末ということで、嫁女房と保育園のない小倅こせがれも同行した。

登場人物紹介
嫁女房

嫁女房(よめにょうぼう)
局長の女房。
喜怒哀楽の“怒”が抜け落ちている女。
「スタバ」が大好きな30代OLで一児の母。

登場人物紹介
小倅

小倅(こせがれ)
局長の息子。
2021年3月4日生まれの1歳。
BabyBusベビーバス』に激しく依存している保育園児。

小倅と嫁女房

病室の一つを面会用に開放してくれるので、その準備が整うのを少し緊張しながら待つ嫁女房。
11月8日()に号泣しながら寿喜を自宅から送り出して以来、一度も会えていなかった。

そして、いざ面会 ───

入院中の猫と面会

パラボラアンテナ」装着の上、鼻にカテーテルを挿した痛々しい姿で現れた寿喜に心を痛めながらも、久しぶりの再会を喜ぶ嫁女房と小倅。

スポンサーリンク

8日の緊急入院から、この日で5日目

入院中の猫と面会

小倅にとっては、状況も理解できないまま大好きな寿喜が突然いなくなってしまっていたので、さぞ困惑していたことと思う。

入院中の猫と面会

首に巻いた中世の宣教師の“(例:ザビエル、天草四郎)みたいな謎のパーツに戸惑いながらも、4日ぶりに“コトにい”とのスキンシップを楽しむ。

入院中の猫と面会

口臭は相変わらず公害レベルの激臭のままだった。
あまりの臭気に小倅が失神してしまうのではないかと心配したが、何も感じていないのだろうか。

入院中の猫と面会

寿喜にとっては、我々の姿はどう映ったことだろう。
病院に置いて行かれたことを恨んでいるのか、それとも我々と同じように再会を喜んでくれていたのか。

つづく・・・・

ランキングに参加しています

入院生活が5日目に入った寿喜と久しぶりに再会した小倅にクリックを

にほんブログ村
4日ぶりの再会を果たした兄弟に祝福のクリックを。
人気ブログランキング
寿喜の痛々しい姿が気になるらしい小倅に二発目を。
今日の一言

この10日前までは普通に小倅の子守りをしてくれていた寿喜だったのに。展開が急すぎる・・・

スポンサーリンク
「熊猫犬日記」公式SNS

“非公式”なんて見たことないけど・・・・

公式Instagram

公式Facebook

コメント

  1. クッキー&ちゃちゃ より:

    パラボラアンテナを装着したコトちゃんに最初は少し戸惑いの目を向けてますがすぐに慣れたようですね^ ^
    顔に触ってスキンシップ。身体とか尻尾には触れたかな?
    ことちゃんも2人を見て余計に家に帰りたくなったよね。
    病院の人たちは優しいだろうけど家が一番だよね。

  2. つばめ11号 より:

    大好きな嫁女房さんと、いつも面倒見ていた小倅君に会えて
    コトちゃんきっと嬉しかったでしょう。
    みんなに会えてパワーももらったと思います。
    どこかに行っちゃったコトちゃんに会えた小倅君も
    とても嬉しかったでしょうね。

    怒が抜け落ちてる嫁女房さん、私の理想の女性です。

タイトルとURLをコピーしました